フッシーのフクロウ日記
父と息子のドタバタ日記です。。。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーチ作製
先日、手すりを利用してボウパーチを作ってみました。



琥珀を飼い始めた当初から考えてはいたのですが
手すりの固定用の金具がいいのが見つからずに構想だけでしたが
使えそうなのが見つかりやっと作りました。
購入してからすでに数ヶ月経ってますが、やっと重い腰を上げました(汗)



手すりは 屋外用の手で曲げられるタイプ。
サイズは 外径Φ34、長さ2mです。
半分に切断し、
パーチ1


切断部に防錆ペイントを塗りました。
パーチ2


座屈防止のため中にパイプを入れて ドラム缶に沿わして曲げました。
パーチ4
パーチ3



ベースにする材料は再生プラスチックで出来た角材です。
パーチ5



今使ってるステンレスのパーチと同じようにベース部分はH型にします。
ステンレスパーチのベースの奥行きは600mmですが、
小屋への出し入れで入り口によくぶつけるのでそれより少し小さく550mmにしました。
パーチ6



ベースに手すりを固定する金具です。
パーチ7
パーチ8



ベースに下穴を開けて附属のビスで固定しました。
パーチ9
パーチ10
パーチ11


手すりを入れるとこんな感じです。
パーチ12
ちょっと歪かな
両端はもっとアールをつけて曲げたかったけど俺の力では無理でした。orz
専用のベンダーを使うか治具を作れば曲げられるけど そこまでするのもなぁ。。。




あとはベース間の寸法を採り、カットして取り付ければ完成です。




続きはこの次で。






トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。